ChromebookにAndroidアプリを導入するとGoogleが発表

   2017/02/18

ChromebookにAndroidアプリを導入するとGoogleが発表しました。

ニュースソース

ChromebookにAndroidアプリがやってくる──今秋タッチ対応新モデルも
2016年05月20日 06時29分 更新 ITmedia ニュース

ChromebookでAndroidアプリが使えるようになる!
2016年05月20日 13時55分更新 ASCII.jp

グーグル、「Chromebook」で「Android」アプリを使用可能に
2016/05/20 09:11 CNET News

ChromebookがAndroidアプリをサポート、GoogleノートPC戦略を加速
2016/05/20 マイナビニュース

ChromebookにGoogle Play、Androidアプリ

Googleは2016年5月19日に行われた開発者向けイベントである
Google I/O 2016において、Androidアプリ、Google Playを
Chrome OSに対応させると発表したという。

つまりChromebookにGoogle Playが導入されて、普段スマホやタブレット端末
で使っているAndroidのアプリがChromebookで使えるというわけ。

今年中、2016年秋頃から一般ユーザーも使えるようになると言います。

Chromeウェブストア

ChromebookパソコンにはChrome OSが搭載され、付加機能
という意味でのソフトは、Chromeウェブストアからアプリ
をダウンロードしてインストールして使うという形態。

Windowsではないから、Windowsのソフトは使えない。
Androidではないから、Google Playアプリも使えない。
このような状態でした、当たり前ですが。

Chromeウェブストアのアプリがどんどん増えて充実していけばよかった
のでしょうが、AndroidやiOSに比較して少なく、充実しているとは
あまり言えない状況でした。まだ発展段階という感じ。

Chrome OSとAndroidの統合

Google側はこれまでChrome OS(パソコン)とAndroid(モバイル)
の統合を完全否定し続けてきた、という話だったと思うのですが、
ここへ来て、長い間Googleは統合をすると言ってきたとなっていて、
この辺りの真偽は不明。

ただ、いずれ統合すると言えばChromeウェブストアでのアプリは
増えにくくなるわけで、表立って主張できなかったGoogle側の苦難も伺えます。

アメリカでは2016年に入って、Chromebookパソコンの出荷台数が
AppleのMacを越えたというのです。

今回GoogleがChrome OSとAndroidの統合を正式発表したのは、
この販売動向や、事前の販売予測から判断して、Goサインを出したのかも
しれません。

対応するクロームブックの機種

Google Play StoreとAndroidアプリが使えるようになる
クロームブックの機種の一覧がこちらのページにあります。
Google公式。

【公式】Chromebooks that support Android apps

これまでに発売されてきたクロームブックも対応していく
ということなのでしょう。

まず初めにタッチパネルディスプレイのChromebookから対応し、
その後、約半数の機種で対応見込みだとか。

まとめ ChromebookにAndroidアプリを導入する

本国アメリカではChromebookは人気のパソコンでありヒットしました。
Googleが作った、安いパソコンだからです。
日本ではいまいち。知名度もまだ低いのかもしれません。

日本においては普及のタイミングでWindowsタブレットが出てきて、
Chromebookが数万円で買えるという安さのメリットが薄れた。
円安で価格設定が高めになっている、といった不利な状況は残念な限り。
人々がChrome OSのメリットを知るところまで行っていない。

今後はAndroidアプリが使えるということで、管理人のような
既にChromebookを所有して愛用している人にとって有用性が高まる
のは言うまでもありませんが、スマホでAndroidタブレットに
慣れ親しんでいる人達もChromebookに興味を持つ可能性が出てきました。
認知度が上がるといいですね。

なお、Androidアプリということでタッチ操作が基本。
既存のChromebookはタッチパッドはあるものの、マウスでクリックという
操作になっていますので、このあたりの操作面も統合していく調整が
図られるようです。

だからタッチ操作可能なChromebookから対応するのですね?
まるでAndroidタブレットのように使えるわけで導入しやすい。
昨年秋にASUS Chromebook Flip C100PAが発売されたのも、
この布石だったのか、と妙に納得してしまいます。

特にこの機種の場合、物理キーボードはありますが、360度回転で
タブレットスタイルにも変形できますから、Google Playがあれば
Androidタブレットと変わらないですよね。

今秋からのGoogle Play ストアとAndroidの導入を楽しみに待ちましょう。

追記)
GoogleがChromebookでAndroidアプリが動く様子を公開しました。
Chromebook上でGoogle Playアプリ利用のデモ動画

関連記事

Chromebook Flip C100PA 簡易レビュー
ASUS Chromebook C300MA-whiteを1年間使った感想・レビュー
Chromebook比較おすすめ機種2015年7月
Acer Chromebook C740-F34N、CPUがCore i3の新型クロームブック2016年12月
Chromebook Flipの新モデル3タイプ6モデル発売2017年8月
Chromebook「Spin 11」発売2017年8月



スポンサーリンク