chromebookランチャー、検索と全アプリ一覧

   2017/02/18

クロームブックのchromeランチャーというのは、
画面下部シェルフの左端の虫眼鏡アイコン。

chromeアプリランチャーとも言います。


<使い方>

画面左下隅にある[虫眼鏡アイコン]をクリック
chromebookランチャーボタンの画面
もしくは、
キーボードの[虫眼鏡ボタン]=物理ボタンを押す
chromebook虫眼鏡ボタン、物理キーボード

ポップアップが起動し、
[Google検索窓]
いくつかのアプリアイコン
[すべてのアプリ]
chromebook検索とランチャー画面
が表示されます。

「すべてのアプリ」をクリックすると、
所有している全てのアプリ一覧が表示されます。
すべてのアプリ、chromeアプリランチャーのアイコン


所有する全てのアプリから必要なアプリを探すときに使うのは、
このアプリランチャーですから、クロームブックを使う上では、
必ず覚える必要がある操作。

それと同時に、検索機能も有用。
何かを検索しようと思ったときに、いちいちブラウザを起動して、
Googleにアクセスしてから、という手順を踏まずに、ワンアクションで即座に
ネット検索できるというのは何気に素晴らしく便利。

そしてこれらの機能の呼び出しに、画面の左下隅のソフトボタンをクリックするのは
正しい操作方法なのですが、物理キーボートの虫眼鏡ボタンを押したほうが早い
このショートカットはぜひ覚えておきたいですね。

chromebookランチャーボタン検索


補足)
Windowsにもchromeアプリランチャーが提供されており、
ビジュアルも同じですので馴染みやすいかと思います。

補足)
ランチャーを起動したときに検索窓の下部に4つほどアプリアイコンが
表示されています。これらは使用頻度が高いものか、直近で使用したアプリ
だと推測できます、随時変わる。(ここへの設定方法はない模様)



スポンサーリンク