クロームブックぶる

Chromebookの使い方ヒント、レビュー感想など情報まとめブログ。Chromebook C300MA使用中。

Chromebook ニュース 新製品



Acer Chromebook C740-F34N、CPUがCore i3の新型クロームブック2016年12月

投稿日:

Acer Chromebook C740-F34Nという新型クロームブックが発売。

ソース

2016-12-15Core i3/SSD搭載ハイスペックモデルが法人向け初登場 高性能と堅牢性を両立し、ビジネス・教育現場に最適な11.6型Chromebook「C740-F34N」 本日12月15日(木)より発売
公式日本エイサー株式会社プレスリリース

日本エイサー「C740-F34N」Core i3とSSD搭載のChromebookが5万円前後で発売
2016年12月15日 12時00分更新 ASCII

スペック・特徴

Chromebook 11
(クロームブック 11)
C740-F34N
4515777585811
オープン価格
2016年12月15日(木)

インテル Core i3プロセッサー搭載

4GBメモリー

11.6型(1366×768)

32GB SSD搭載

IEEE802.11a/b/g/n/ac対応

約9時間のバッテリー駆動

HDMI外部出力

USB3.0、USB2.0端子装備

SDカードリーダー装備

Bluetooth4.0準拠

最大60kgの荷重に耐える構造
教育現場でも安心して使用できる堅牢性

ビジネス・教育現場
法人および文教市場向け販売

価格はオープンプライス
実売価格は5万円前後

2016年12月15日(木)より発売

型番 C740-F34N
JANコード 4515777585811
OS Google Chrome OS
Office※ ─
ディスプレイ サイズ 11.6型
最大解像度 1366 x 768 (WXGA)
バックライト LEDバックライト
光沢/非光沢 非光沢パネル
タッチパネル 非対応
CPU インテル Core i3-5005U プロセッサー
動作周波数 2.0GHz (インテル64 architecture, インテル Smart Cache対応)
キャッシュ L3キャッシュ 3MB
セキュリティ機能 TPM v1.2
システムメモリ 標準4GB(オンボード 4GB)/最大4GB[増設・変更不可]
DDR3L-1600MHz SDRAM
オンボード(メモリスロットなし)
ストレージ SSD 32GB
光学ドライブ ―
グラフィックス インテル® HD グラフィックス5500 (CPUに内蔵)
メモリーカードスロット SDカードリーダー
LAN ―
無線LAN IEEE802.11ac/a/b/g/n 準拠
USB USB 3.0 ポート x1/USB 2.0 ポート x1
指紋認証 ―
Bluetooth® Bluetooth® 4.0 準拠
WEBカメラ HD Web カメラ
サウンド機能 インテル® ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
スピーカー 内蔵ステレオ・スピーカー
内蔵マイク 内蔵マイクロフォン x1
映像出力 HDMI 出力ポート (HDCP対応) x1
音声入出力 ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1
その他のインターフェース ACアダプター用DCイン・ジャック x1、ケンジントン・ロック用取り付け穴 x1
入力装置 Acer FineTip キーボード (78キー/日本語)、タッチパッド
電源 65W ACアダプター(100V-240V、50/60Hz)
バッテリー 標準 約9時間
45Wh 3950mAh 3セルリチウムポリマー (本体内蔵・取り外し不可)
サイズ 約20.05(H)× 288(W)× 204(D)mm
重量 約1.3kg
本体色 グラナイトグレイ
主な付属品 65W ACアダプター、ACコード (約1m)、セットアップガイド
保証 1年センドバック保証/1年間制限国際旅行者保証(ITW)
環境対策 国際エネルギースタープログラム・VCCI・PCリサイクル・RoHS指令・J-Mossグリーンマーク・グリーン購入法

CPUがCore i3の新型Chromebook

ChromebookはChromeブラウザ中心で動くChromeOSのため、
WindowsOSのような複雑処理を必要としない。
よってCeleronのような低スペックCPUであっても
WindowsでのCoreiシリーズに近いくらいの軽い動作で
快適に操作できるというのが売りでした。

実際、過去のモデルでは低スペックCPU中心でしたが、
今回初めてインテル Core i3-5005U プロセッサーが
搭載されたChromebookが登場したことに注目。

Celeronでも充分すぎるほど使えているわけですが、
今回のCore i仕様というのは、Windows仮想化環境
を構築するために処理性能アップを図ったという。

5万円前後という価格設定も、
Chromebook当初の戦略であった低価格パソコン路線から
比べるとやや高め

なお、現段階では個人向けの販売ではなく、
法人と文教市場向け販売、つまり企業や学校などで使う
という扱いになっています。

関連記事

Chromebook「Spin 11」発売2017年8月
Chromebook Flipの新モデル3タイプ6モデル発売2017年8月

スポンサーリンク

-Chromebook, ニュース, 新製品

関連記事

no image

Chromebook C300MAを2週間使った感想・レビュー

Chromebook C300MAを2週間使ったので感想・レビュー。 クロームブック、ノート型パソコン。

no image

Chromebook C300MAを3週間使った感想・レビュー

Chromebook C300MAを3週間使ったので感想・レビュー。 (これより以前の感想は、メインブログで書いていました。 最下部にリンクありますのでご参照ください。)

no image

Chromebookで映画DVDは観れる?観れない?

Chromebookで映画のDVDは観れません、再生できない。

no image

Chromebook比較、おすすめ機種2015年7月

Chromebookを比較して、どの機種がよいのか?おすすめ端末は? 分析、考察してみました。2015年7月時点。

no image

クロームブックは買いだったのか?再検証 Chromebook

Chromebook、クロームブックについての記事を見つけましたので、 取り上げます。 日本では2014年秋から個人向けにリリースされ、現在2015年5月。 結局のところChromebookは買いなの …