クロームブックぶる

Chromebookの使い方ヒント、レビュー感想など情報まとめブログ。Chromebook C300MA使用中。

Chrome OS使い方 Chromebook C300MA使い方 Chromebook使い方



chromebookランチャー、検索と全アプリ一覧

投稿日:

クロームブックのchromeランチャーというのは、
画面下部シェルフの左端の虫眼鏡アイコン。

chromeアプリランチャーとも言います。


<使い方>

画面左下隅にある[虫眼鏡アイコン]をクリック
chromebookランチャーボタンの画面
もしくは、
キーボードの[虫眼鏡ボタン]=物理ボタンを押す
chromebook虫眼鏡ボタン、物理キーボード

ポップアップが起動し、
[Google検索窓]
いくつかのアプリアイコン
[すべてのアプリ]
chromebook検索とランチャー画面
が表示されます。

「すべてのアプリ」をクリックすると、
所有している全てのアプリ一覧が表示されます。
すべてのアプリ、chromeアプリランチャーのアイコン


所有する全てのアプリから必要なアプリを探すときに使うのは、
このアプリランチャーですから、クロームブックを使う上では、
必ず覚える必要がある操作。

それと同時に、検索機能も有用。
何かを検索しようと思ったときに、いちいちブラウザを起動して、
Googleにアクセスしてから、という手順を踏まずに、ワンアクションで即座に
ネット検索できるというのは何気に素晴らしく便利。

そしてこれらの機能の呼び出しに、画面の左下隅のソフトボタンをクリックするのは
正しい操作方法なのですが、物理キーボートの虫眼鏡ボタンを押したほうが早い
このショートカットはぜひ覚えておきたいですね。

chromebookランチャーボタン検索


補足)
Windowsにもchromeアプリランチャーが提供されており、
ビジュアルも同じですので馴染みやすいかと思います。

補足)
ランチャーを起動したときに検索窓の下部に4つほどアプリアイコンが
表示されています。これらは使用頻度が高いものか、直近で使用したアプリ
だと推測できます、随時変わる。(ここへの設定方法はない模様)

スポンサーリンク

-Chrome OS使い方, Chromebook C300MA使い方, Chromebook使い方

関連記事

no image

chromebookダウンロードフォルダ

chromebookのローカル領域は、ダウンロードフォルダのみ。

no image

Chromebook特典【Googleドライブ100GB】対象条件と受取方法まとめ

Chromebookの購入特典にある、Googleドライブ100GB無料 を受け取りました。 特典の受け取り方法や設定、特典の交換条件など。 そして感想をまとめ。

no image

Chromebookのスリープ復帰時にロックをかける方法

Chromebookは一定時間操作をしないと、もしくは上蓋を閉じると スリープ状態になります。 このスリープ時に自動的にロックをかける設定方法について。 (デフォルトではOFF・手動での設定必須)

no image

Chromebook C300MAでマウス・キーボードを使う

Chromebook C300MAにマウス、キーボードを接続してみたところ使えました。 特別な設定も必要ありません。 USB、Bluetoothどちらの接続でも可動。(動画あり)

no image

Chromebookアプリをシェルフに追加・削除する

Chromebookでアプリをシェルフに追加・削除する方法。 アプリのショートカットを作る。 使い方と設定方法。